全身脱毛の種類

全身脱毛には幾つかの種類があり、費用や痛みへの耐性、通いやすさ、口コミなど幾つかのことから自分に合ったものを選ぶことが必要です。もともと全身脱毛というとニードル脱毛が一般的でした。毛穴にニードルという電気の通る針を刺し、細胞を破壊してムダ毛が生えるのを止めるという方法でした。一つ一つの毛穴に針を刺すのを手作業で行っていくために作業にとても手間がかかるためにコストがとてもかかるものでした。そして痛みもとても強かったため、芸能人のように年中肌の露出がある人やお金に余裕のある人だけが行うものだと思われてきました。しかし、最近では技術が進化してレーザー脱毛や光脱毛といったニードル脱毛よりも痛みの少ない施術が生まれましたし、脱毛の費用もリーズナブルになっています。そのため、これらの脱毛の中から自分にあったものを選び取ることができるのです。

光脱毛とレーザー脱毛は新しいタイプの脱毛であるためどちらを選べば良いかわからない人も多くいます。大きな違いは光脱毛はエステでの施術が可能ですが、レーザー脱毛は医療行為になるためにクリニックでの施術となる点です。肌に異変があった際にすぐに医師に確認してもらえるという点ではレーザー脱毛は安心感が高いですが、痛みはレーザー脱毛の方が強いです。また毛質や濃さ、太さによっても向いているものは変わってきます。